日々凛として!写メ雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏祭り盆踊り

<<   作成日時 : 2011/08/01 15:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

7月末最終、この土日にありました。 
実行委員会から保健委員も(以前の記事)設営お手伝い、積極的に踊りに参加し住民皆さんを盛りあげるようにとお達しがありました。 

踊りの練習や各グループの踊り選曲(抽選)など、ちょこちょこ会合があり準備していました。
(ブログ更新が滞っていた言い訳

土曜日(初日)に近所の公園横のグランドの真ん中にやぐらが組み立てられ、ステージ周りに紅白の幕や提灯、花束・吹流し、上空に張り巡らした旗などの飾り付けが我グループ(保健委員)に割当てられた仕事です。
土曜日の午後から炎天下、皆でワィワィ云いながら楽しく進め、男性は希少なので力仕事、脚立ややぐらポールを駆け登って高所への飾り付けはおのずと愚生の仕事になってしまいます。(便利屋さん)
本領発揮で皆さんから頼りにされたようで?一寸いい気分(笑)。 ウチではいつもカミさんから 「役立たず!」 とコケにされているのに(爆)。

画像

写真は昼間、設営完了の図。
後は夕方からの本番を待つだけです。 一応ゆかた姿で参加しました。(えっ!)

事前の打ち合わせ会合や設営作業時はいつも形振り構わぬ普段着で参加しているので皆さんから 『見間違えるほど凛々しいお姿!』 と絶賛され一寸恥かしい!でも嬉しい♪ (←おせいじだよ。単純な男!)
実は、ゆかた・角帯・下駄の3点セットで¥2,800円激安店で購入してきたと暴露すると、皆さん 『えっ!マジ? その10倍以上に見えるわよ! どこのお店? 私ものぞいてみたいぃ・・・』 と、
このセット商品いろんな柄がぶら下がっていたのだが愚生はこういうことに全くセンスが無いので(自認)若い店員さん(女性)に選んでもらったのが正解だったようだ。

我グループは踊りの上手な人が多く(女性が大半)、皆さん艶やかなゆかた姿で本番で踊られます。
それを一般住民の方々も(老若男女+子ども達)振りを見よう見真似でどんどん参加され大きな輪になっていきます。
愚生もにわか作りですがゆかたで臨んで良かったわぁ。 

これで格好は整ったけど問題は踊り。 ←(おぃ、どぅすんだ?)
初日は兎に角、皆の輪に入って振りを覚え、二日目は我グループの踊り番にはベテラン踊り師さん達に混じってステージに上がって踊らせていただきました。割当てられた二曲も。 振りの怪しげな黒一点が・・・! やれやれ・・・ 
おかげで今日は(月曜)は筋肉痛で身体がガタガタです!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
凄い!! です。 設営のお手伝いとかなら、なんとか出来る様な気がしますが・・踊りを踊られるとは・・絶対マネができません。 素晴らしい!!
女性方に混じって・・更に羨ましいです。
つりキチけいさん
2011/08/01 19:40
☆つりキチけいさん
今、町内パトロール隊を終え帰ってきました。 老体に鞭打って昨日の疲れをひきずりながらも・・・ 夏休み期間中毎週月曜日だけの一時間ぐらいですので、町内の青少年非行防止と防犯を目的としており、夜の散歩がてら参加しようと決めていましたので(苦笑)。
盆踊りってこんなに楽しいものなのかとこの歳になって初めて知りましたよ♪ なんか嵌りそぅ・・・ 町内の若い人達や子どもたちも多数参加して踊っていました。
e自由人
2011/08/01 21:49
盆踊り、良いデスネ
浴衣は。。もう10年以上着てません*笑
旦那様に買ってもらった浴衣は押入れに眠ったまま
男性の浴衣姿は好きデス
お世辞ではなく、e自由人サンは似合っていたのだと思いマス
渋い柄&色の甚平も好きなので、安いものを買って旦那様にあげたら喜んでマシタ〜
涼しいので、部屋着として着用してマス♪
盆踊りは品があって良いデスヨネ〜
私でも上手に踊れたら艶やかに見えるかしら。。と想像してみましたが、無理そうデス
nene
2011/08/02 17:45
☆neneさん
この機会に初めて人前でゆかた姿になってみました(笑)。角帯の結び方をYouTubeで学んだりして・・・
我グループの一曲に[大名古屋音頭]勇ましい男踊りだったのもサマになっていたのかも知れません。 初めてよって人も(愚生もそう)女性は修得が早いし身のこなしも艶やかで一般住民さん達へ即、お手本となっていらっしゃいました。
neneさんも折角のゆかたを箪笥のこやしにしないで是非活用してください。 若いカップルがゆかたや甚平で踊りに参加されているのをステージ上から微笑ましく眺めていました(羨望の眼)。
e自由人
2011/08/02 19:27
アハハッ、失礼しました。何だかワイワイ囲まれて談笑されてる様子が目に浮かび、文章にも笑いを誘われました。本格的な舞台と提灯の設営ですね。
それに激安な浴衣のこと、私も「エッ、どこのお店?」と聞きたくなります。よく見つけましたよねぇ。筋肉痛も早めに出るようならまだまだお若いです。お疲れ様でしたん。
笑み
2011/08/02 20:30
☆笑みさん
えぇ笑ってやって下さい。
このような町内活動へ参加してくる人は各々出来ることを自ら進んで行おうとするボランティア精神旺盛な方々が多いようです。 会合や作業中の雑談も楽しいですよ〜♪
浴衣セットはこの時期ですので新聞の折込広告にあるよとカミさんの友達から聴き早速そのお店へチラシを持って買いに行きました。(笑)
e自由人
2011/08/02 21:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏祭り盆踊り 日々凛として!写メ雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる